忍者ブログ

復讐工作に関する情報まとめ

アンダーグラウンドで確かに存在している復讐屋が行なっている復讐工作というものについて情報をまとめました

復讐工作は依頼が細かすぎると実行不可能な場合がある

復讐工作というのは大雑把な言葉であると同時に、復讐屋に依頼をする時に内容が細かすぎると実行不可能になることがあります。

 


例えば職場で上司に理不尽なことをされたの、職場で上司に恥をかかせたい、とよくある話を依頼として復讐屋に伝えたとしましょう。


復讐工作の現場が自分自身の職場であることが限定されてしまいますので、業者が入り込めなければ実行が不可能となります。


職場が飲食店や小売店であれば容易に入ることができますが、来客がほとんどないようなオフィスでは難しいでしょう。


これを解決するためには職場の外で、同僚が幾らかいるような場面において復讐工作をすることになりますが、依頼内容から逸脱します。


なので場合によっては業者に断られてしまうというケースもあるので注意をした方が良いところでもあります。

 


結局のところ合法的に復讐工作をするには環境が重要ですので、あまりに具体的すぎる依頼というのも業者にとっては困るのだとか。


とはいえ単に復讐してくれと名前だけ言われても困るという話もあるので良い塩梅で話を進めるということが秘訣のようです。


究極的に言えばターゲットが判別できる情報とターゲットをどんな結果に追い込めば良いかを伝えればOKなのだそうです。


そこを基本として追加で必要な情報があると費用が安くなるケースもあるので、そこは業者と相談する際に話しておくと良いでしょう。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

リンク